パリの少女たちのスリ被害にあう。

ヴェルサイユ宮殿 ヨーロッパ
スポンサーリンク

私は母とフランスに1週間旅行に行きました。
憧れの街・パリです。

大好きな鞄を持って、手に引っ掛けて街を歩きます。
見るもの全てが新鮮で、とても楽しかったです。

1日目はどこにも行くことができず、ホテルの近くで夕食を済ませただけでした。

2日目は市街地からは少し遠い、ヴェルサイユ宮殿へ向かいました。
私は向かっている地下鉄の中で、中学生くらいの女の子4人に話しかけられました。
内容は、「この駅はどっち?」と聞かれていたと思います。
私は、フランス語はわからないのでつたない英語で「逆だよ」と伝えるも、彼女たちには通じませんでした。

それから、何度も伝えると、「わかった」と言います。すると、パスポートケースだと気づいていないようでしたが落ちていたようで、少女たちが拾ってくれました。

私は焦って「ありがとう」と伝えました。
その後は母とヴェルサイユ宮殿に行き、楽しみました。

昼食を食べた後、私はリップクリームを塗ろうと鞄のなかを探しましたが、化粧ポーチが見つかりませんでした。
ホテルに置いてきたのかな?と思い、特に何も考えず、1日遊んで、ホテルに帰りました。

すると、ホテルに化粧ポーチがありません。
不思議に思った私は1日の行動を振り返りました。

きっと、地下鉄の車内で少女たちにスリにあったのだろうと思い当たりました。
今までに何度か海外旅行はしたことはありましたが、スリにあったのは初めてでした。

お気に入りの口紅が入っていたのでショックでしたが、化粧ポーチで良かったと思いました。
拾われたパスポートケースを盗まれていたら、日本に帰ることも難しかったに違いありません。

投稿者:楓子

コメント

タイトルとURLをコピーしました