はじめてのアジア旅行 行き先はネパール!

ネパール カトマンズ アジア
スポンサーリンク

アジアに行ってみたい!あまり周りの人が行ったことがないところに行ってみたい!
そう思い、私が訪れた先はネパールでした。
今や多くのネパール人がビジネス目的や日本語を学ぶために訪れていますが、実際に私はネパールがどんな国なのか、人々がどんな暮らしをしているのか、全く知りませんでした。唯一のイメージは…エベレストです!

初めて訪れたネパール。そこで目にするものはすべて新鮮でした。首都のカトマンズは本当にたくさんの人がいて、かなりにぎわっていました。そこら中を車やバイクが走っていて、クラクションが鳴り放題。客引きの人が常にいました。
「本当に騒がしい国だなあ…」初めはそう思っていましたが、いったん首都を出てみると、大自然に囲まれた高原や山脈が見えたり、日本では想像もつかないような田舎暮らしをしている人を見ることができました。

今回、首都カトマンズ以外で訪れた場所は、首都から離れたチトワン、ポカラです。この2つの場所は観光地として有名ですが、大自然に囲まれた場所で、首都とは違ったネパールという国の良さに気付くことができました。

こんな感じでネパールでの旅を楽しんでいましたが、困難なしにネパール旅行を終えることはできませんでした。
それは…食中毒です。ネパールは水道の水は絶対に飲んではいけません。また、屋台などで売られている食べ物、飲み物やそこに入っている氷などは危険だということを聞いていました。いつ、どうやって食中毒になってしまったのかは分かりませんが、旅の最後の最後に災難が待っていました…

なんとかその食中毒も乗り越えることができましたが、ネパールに行くときは相当、食中毒に気をつけないといけません。
ですが、最高に面白い国であることは確かです。日本人が見たことないような景色が待っているので、ぜひいろんな方に行ってほしいなと思います。

投稿者:しずか

コメント

タイトルとURLをコピーしました