予定を詰め込みすぎた3泊4日の沖縄旅行

沖縄 国際通り 沖縄
スポンサーリンク

沖縄に3泊4日の旅行をしました。移動は全てレンタカーです。

初めの1日目、沖縄には夕方に着き、その夜は国際通りを歩きました。
ある程度歩いた後、国際通りにあるステーキ屋さん「ステーキハウス88」で食事を済ませ、宿泊するホテルに向かうことに。ホテル名は「カフーリゾートフチャクコンドホテル」。
1泊1万弱するホテルなだけあり、家賃の高いタワーマンションのような雰囲気のある部屋でした。
テンションが上がり、その広い豪華な部屋をついつい探索してしまいましたよ。その日に就寝したのは夜中の1時ぐらいでした。

2日目は沖縄の北側を旅行しました。まず、訪れたのは「名護パイナップルパーク」。
とても可愛らしい音楽が印象的で、そこでは飽きるぐらいパイナップルを食べました。
そのあとすぐに、昼ご飯にソーキそばを食べました。(食べすぎ。笑)店の名前は関ジャニ∞が来たことで有名な「マリン亭」。ソーキそばが美味しかったのはもちろんのこと、沖縄の独特な家の雰囲気も味わえ、沖縄の良さを感じることができました。店員のおばちゃんとご近所のおじさんが店のなかで楽しそうに話しているのを見て「沖縄で暮らすのもいいな~」なんて思いましたね。笑

そして、その日最後に行ったのが「美ら海水族館」です。
大きなジンベイザメや可愛いフグを見たり、安定に楽しめました。沖縄に来て、「美ら海水族館」に行けばまず間違いないと言えるでしょう。

その後は、1時間ほど運転し、ホテルに戻りました。
ホテルに戻る途中、「A&W」というハンバーガー屋さんに立ち寄りました。そこでは衝撃を受けたのが「ルートビア」という飲み物。沖縄でしか飲めない炭酸飲料なのですが、とても独特な味がしました。この飲み物は苦手な人もいるかもしれませんが、経験として一度飲んでみるのも良いかもしれません。
ホテルに着いた後は疲れ果てていたのでほとんど何もすることなく、すぐに布団で寝てしまいました。

3日目は、沖縄の中央付近を観光しました。
まず、朝から向かったのは「水中観光船(オルカ号)」。船の下部に窓ガラスが設置されていて、そこからサンゴ礁や魚など海の中の様子を見られるという内容のものでした。海中の中にいる野生の生物を見ることができるだけでなく、船の乗車では気持ちの良い潮風を浴びることができました。

その日の午後は美浜アメリカンビレッジに行きました。
海沿いに位置し、そこではアメリカのような異国感を味わえます。
おしゃれな雑貨屋さんやアパレルショップを見たあと、テラス席のあるカフェでティータイムをして、のんびり過ごしました。また、浜辺を少し歩き、沖縄の海を感じることもできたので、非常に良い観光スポットと言えます。

晩御飯はホテルでコース料理。
ホテルの部屋のクオリティが高いことから、料理も格別でした。
夕方のティータイムでお腹が少しいっぱいでしたが、そんなことは関係なしに食べることができます。
たらふく食べた後は、部屋に戻り爆睡。気付いたら、次の日を迎えていました。

最終日は、再度国際通りに行き、身内へのお土産を買いにいきました。
一日目にある程度何を買うのか決めていたので、それほど滞在はしませんでした。そしてお昼ぐらいには那覇空港へ行き、3泊4日の沖縄旅行が終了。全体として、とても満足のいく旅行でしたが、ホテルの部屋で楽しむ時間を取っても良いかなと思いました。

沖縄旅行に良いホテルを予約したのであれば、部屋で過ごす時間のために予定の詰め込みすぎには気をつけたいですね。

投稿者:ケイコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました