仲の良い友人と日帰り鎌倉旅行

鶴岡八幡宮 神奈川
スポンサーリンク

30歳を過ぎた頃の話ですが、昔から仲良くしている友達と初めて旅行へ行きました。公共交通機関を使って日帰りで行ける観光地いうことと、お互いに行ったことない場所に行こうということで、鎌倉に決定しました。

学生の修学旅行のような気持で、移動中もずっとおしゃべりに夢中でした。

鎌倉は有名な観光地なので行きたいところはたくさんありましたが、やはり鶴岡八幡宮と銭洗弁財天宇賀福神社は外せないということで、2か所をメインに観光しました。2か所の位置は駅を挟んで対極にあり、歩いていくには少し距離がありましたが、タクシーは使わず自分たちの足で向かいました。とくに銭洗弁財天宇賀福神社までの道は坂になっていて、なかなかきつかったです。体力・筋力のない私はひいひい言いながらも友達に助けてもらい、なんとかたどり着けたかんじです。ようやくたどり着いた神社ではお参りしてからお金をこれでもかというくらい洗いました。そのお金は今でも大事にとってあります。

そして観光といえばご当地グルメも楽しみの一つだと思うのですが、この日食べた中で印象に残っているのは鎌倉焼です。駅から鶴岡八幡宮までの大通り沿いのお店で買えるのですが、ばら売りもされていて注文すると焼きたての温かいお饅頭を渡してくれます。小さいサイズのお饅頭に「鎌倉」と焼印がされていて思わず写真を撮りたくなるかわいさでした。

この日は日帰りの予定だったのであまり多くの場所へとは行けませんでしたが、気心の知れた友人と旅行するというのは何よりも楽しい思い出になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました